ブログ

2020.02.07

私の栄養療法

こんにちは、院長の栗木安弘です。

もうサプリメントを飲み始めて10年以上になります。
最初は「こんなもん効くのか」「栄養の摂りすぎ」
と思っていましたが、今では日常生活では欠かせないものになっています。
サプリメントを選ぶ基準は、直したい症状や病気によって個々で違ってきますが、私自身は病気の予防やアンチエイジングを期待しています。
参考までに現在飲んでいるサプリメントを紹介しますと、
 NB–X:6〜9粒/日
 亜鉛:4〜6粒/日
 ビタミックス・コンプリート:2〜3本/日
 A10000ミセル:3粒/日
 E200ミセル:2〜3粒/日
 D5000ミセル:1〜2粒/日
 コエンザイムQ10ミセル:2〜3粒/日
 uDHA:2〜3粒/日
 オーソサプリオメガR:4〜6粒/日
 ナイアシンアミド:4粒/日
 ノコギリヤシ、カルシウムマグネシウム
 プロテイン:20g /日、ビタミンC:2000mg〜/日
ですが、これでも少ない方かもしれません。
サプリメントの含有量は食事で摂取できる100倍以上で、これだけ摂取すれば過剰症や肝機能障害が心配されますが、全く問題なく元気に過ごしております。
現在は花粉症や感染症に向けて腸内環境を整えるサプリメントを飲んでいます。

株式会社MSS オーソモレキュラー研究会 ambrosia 乳酸菌生成エキス アルベックス