ブログ

2021.10.06

かゆみのない生活

こんにちは、院長の栗木安弘です。

かゆみのない生活が理想ですが、体のサインであるかゆみはなかなか無くすことは難しいようです。
それでもある程度抑えないと、
 仕事や勉強がはかどらない、眠れない、イライラ
の原因となります。

かゆみに対しては、抗アレルギー剤ですが、眠気や倦怠感などの副作用もありす。
コラーゲンを補充することで、かゆみが抑制される報告もありますので、
 ①コラーゲンの糖化を抑制するための糖質制限
 ②コラーゲンの材料である(鉄やビタミンCやアミノ酸)
の補給となります。逆に言えば糖質過剰や栄養障害で容易にかゆみが起こります。
またカルシウムやマグネシウムもヒスタミンを抑制します。
かゆみは我慢できません。掻いても直ぐに回復するような丈夫な皮膚を保つことが重要です。

株式会社MSS オーソモレキュラー研究会 ambrosia 乳酸菌生成エキス アルベックス